三重県議会議員 伊賀市選出 自民党会派所属 木津直樹

ごあいさつ

 平成30年度は、みえ県民力ビジョン・第2次行動計画の後半に入ります。

 また、みえスポーツイヤー2年目の本年度は、2018年インターハイ・高校総体が7月・8月に三重県を主会場として開催されます。そして、2021年三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催を控え、選手・指導者の強化とともに競技場・周辺整備など準備取り組みを行う一年となります。

 伊賀市では上野運動公園競技場でサッカー男子の熱い戦いがくりひろげられますが、この大会は三重や伊賀の魅力を広く発信する絶好のチャンスでもあり、来たる2021年に三重県が実施する「三重とこわか国体」「三重とこわか大会」につながる大会となるよう、一緒に「みえのスポーツ」を盛り上げていきましょう。

 さて、伊賀のインフラ整備につきましては本年2月、国道422号三田坂バイパスがようやく開通しました。次は国道368号(通称・名張街道)の4車線化と名阪国道上野ICの改良が進んでまいります。

 私は伊賀の発展そして安全安心には、まずインフラの整備が重要であると考えています。三重県は本年度も大変厳しい財政状況でありますが、伊賀市が良くなってきたと実感していただけるよう、しっかりと取り組んでまいりますので、これからもよろしくお願い申し上げます。

2018.4 木津直樹

木津なおきプロフィール

<主な活動歴>

阿山町消防団第三分団長
阿山町商工会青年部長
(社)上野青年会議所理事長
(社)三重県LPG協会青年部長
自民党三重県連青年局常任幹事
自民党三重県連政治塾2期修了

<議員活動>

H15年:阿山町議会議員1期目
H16年:合併後伊賀市議会議員
H17年:伊賀市議会議員2期目
H19年:産業経済常任委員長
H25年:伊賀市議会議員3期目
H26年:教育民生常任委員長

<現在の活動>

自民党阿山支部幹事長
居住介護支援施設役員
伊賀白鳳高等学校同窓会監事
上野東ロータリークラブ会員
ボランティアteam絆mie代表
日本会議会員